「小規模事業者持続化補助金」の公募新設!2020年第5回12月10日締切

第4回「小規模事業者持続化補助金」10月2日公募締切で
お客様の書類提出を見届けてホッとしたのもつかの間、

10月3日になんと

「コロナ対応型の持続化補助金」については、

年内にもう一回公募の機会、第5回12月10日締切分が発表されました!

 

12月10日公募締切!コロナに対応すべくビジネス展開する方へ

この補助金の申請には、経営計画書が必要です。

事業者の経歴や事業概要、業界のマーケット動向、
コロナの影響による売上推移、新たなビジネス取組み、
そして今後の売上などの成果見通しを

しっかりとストーリーを組み立ててまとめることが求められてきます。

弊協会では、専門家とともに、
ご本人による申請を二人三脚でサポートさせていただいておりますが、

Zoomなどでお話をお伺いしていくと、

↓ ↓ ↓

「え?その費用も補助金の対象になるの?」

「知っていたら、
もっと前にこの補助金を申請していたのに・・・」

↓ ↓ ↓

という声を本当に多くお聞きしました。

 

ご本人が思っている以上に、意外と補助対象になる範囲が広いのです。

 

「自分でも補助金を受けられるかな?」
等の質問も多く寄せられています。

もはや、自分ひとりでお金のことを解決する時代ではなくなっています。

遠慮なさらずに、お気軽にご連絡くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です